ハ ル 。

「愛してるよ」よりも「大好き」の方が君らしいんじゃない?

福本大晴と石澤晴太郎と兄妹の世界

みんな〜!楽しい夏、過ごしてる〜!?

 

私は特に何もないからゴロゴロダラダラしたダメウーマンな休日を過ごしてます。

 

ゴロゴロダラダラしながら晴晴コンビと兄妹だったらなぁと考えてました。

 

ツイートもしてるんですけど。

 

ということで今回は晴晴コンビと兄妹の世界についてお話ししていきます。

 

設定としては、

 

長男・大晴

 

次男晴太郎

 

長女 ・ あなた

 

((メンカラとかよく分からなかったので適当です。

 

個人的には末っ子になりたい。 理由は特にない。

 

呼び方は

 

大晴くんは 「大晴」 か 「にぃに」

 

大晴くんが にぃにって呼ばれてるの想像したら萌えた。

これは 「にぃに」にしよう。

 

晴ちゃんは 「晴ちゃん」ですね。

 

 

年齢設定とか特に考えてなかったんですけど、全員1個ずつ離れてて同じ高校に通ってるって感じですかね

 

Twitterでもツイートしたけど、晴晴とアイスジャンケンしたい

 

これは絶対したい。

 

学校の帰りはいつも一緒に帰ってて 「暑い〜よっしゃ、ジャンケンしよ。負けた人がアイス奢りな」って言い出す大晴くん

 

晴ちゃんと2人で「どうせ大晴が負けるやろ」  「「そうだよー、どうせ にぃにだよ。だから、にぃにの奢りね〜」」と軽くいじりたい。

 

「いや、やってもないのに決めんといてや!」って言ってジャンケンするけど

結果 大晴くんが負けます。

 

それでコンビニで、「はよ、好きなアイス選んで〜」って言われるので

二人揃ってハーゲンダッツを渡します。

 

妹と晴太郎いいぞ。

 

「「いや、ハーゲンダッツはアカンやろ!? 少しは気ぃ使って安いもん選んでや」

 

って言われるので 「にぃにのケチ〜。」  「ほんま、ケチ〜」と ブーブーいいながら

ガリガリ君選びます。

 

そして近くの公園のベンチで 3人座ってガリガリ君を食べたい

 

めっちゃ仲いい兄妹やんか〜!!(妄想)

 

食べてる所を自撮りしたい。 まぁ私、全く自撮りとかしないけど

 

それでインスタにあげるじゃないですか、

 

「3人でアイス

 

#ガリガリ君 #にぃにの奢り #今度はハーゲンダッツで。」

 

って。

 

インスタやってる=現代女子 っていうババア思考な私です。

 

 

そしてもう一つ晴晴とやりたいこと

 

 

勉強!!!so!勉強!!

 

自分の部屋はあるのに何故か晴太郎の部屋に集まってやります。

 

「なんで俺の部屋おるん?自分の部屋でやってや」

 

「「難しいから晴ちゃんに聞こうと思ったの。」」

 

「「「俺の部屋、エアコン壊れてんねん」」」

 

っていう各々の理由で。

 

最初はみんな集中して黙々と勉強するんですけど、

 

段々 集中力が切れてきて喋りながらやります。

 

大体、学校のこと

 

「〇〇先生、めっちゃ怖ない?」

 

「「あー、クラスの男子 怒られてたわ〜。あんな人に怒られたらメンタルボロボロやわ」」

 

とか

 

「「なぁ、小島先輩ってどういう人なん?」」

 

「なに?好きなん?」

 

「「いや、誰もそんなこと言ってないし。友達がカッコイイ〜って言ってたから」」

 

とか

 

もうめっちゃ日常会話。最高。

 

 

あとは、お兄ちゃんがいることを知らなかった友達に どちらかと休日一緒にいるのを見られ次の日学校で「ねぇ彼氏!?」と聞かれたい。

 

体育祭ではリレーで活躍してるふたりを

「お兄ちゃんめっちゃかっこいいね」と友達に褒められたい。

 

失恋したら2人の意味のわからない漫才で元気づけられたい。

 

 

ハァァァァイ!!!!

 

こんな感じで、晴晴コンビと兄妹だったらいいなぁっていう妄想は終わりです〜。

 

途中から兄妹じゃなくて幼なじみも良くね??って幼なじみパターンの妄想膨らませてしまいましたが、、。

 

いやー、晴晴かわいいわぁ。顔が好き。大晴くんとか 顔が好き。((もちろんほかの部分も好き

 

 

今回もつまらない妄想話を読んでいただきありがとうございました!

 

※ 関東在住、関西担なので関西弁とかよく分かりません。くっそ合ってない関西弁使ってます。(土下座)

 

f:id:JUMP__funky:20170725213207j:plain